イラストレーター

スポンサーリンク
イラストレーター

【Illustrator】検索の置き換えでテキストサイズが変わる

Illustratorで特定のテキストだけ修正できる「検索と置換」の機能は便利で今ではよく活用しています。 以前ブログでもアップしましたので知らない方は是非読んでみてください。
イラストレーター

【Illustrator】ジグザグでお洒落なフレームを作ろう!

今回はアピアランスでジグザグを活用してお洒落なフレームを簡単に作ってみましょう!
2022.09.15
イラストレーター

【AfterEffects】【Illustrator】aiデータをAeに取り込む方法!

AfterEffectsにIllustratorのデータを取り込んで使いたい、、けど入れると1枚の画像みたいになってしまいそれぞれの素材が動かせない!、、、なんてこと起きたことありませんか? 解決する方法を何点か紹介します!
2022.09.16
イラストレーター

【Illustrator】【時短】金色グラデーションを作る方法【初心者向け】

今日は意外と知られていない?金色グラデーションの作り方をご紹介します。Illustrator初心者さんでも簡単にできるやり方です。(ちなみに私が初心者の頃は先輩たちが作った過去の金色部分のデータから抽出して使っていました…) テキストを打ちます。ここで一つポイントがあって、アピアランスから新規塗りを追加をしておいてください。(そうしないとグラデーションが反映されません)
2022.09.15
イラストレーター

【Illustrator】「透明部分を分割・統合」でテキストと効果がズレる

Illustratorでアピアランスやドロップシャドウなどの効果を「分割」または埋め込んで入稿してくださいと言われることがたまにあります。そこで「透明部分を分割・統合」でテキストと効果がズレる事例が発生しました。少し稀な現象なのですがご紹介します。
2022.09.09
イラストレーター

【Illustrator】オブジェクトを移動せずパターンを移動する

Illustratorでの「パターン」機能は様々で、デフォルトであるものを使用したりフリー素材をダウンロードしたり、はたまたオリジナルパターンを作成してデザインを素気ないものから賑やかにしてくれます。その時パターンの柄だけ少し動かしたいと思ったことはないでしょうか?今回はオブジェクトを調整せずパターンのみの移動をご説明します。
2022.09.15
イラストレーター

【Illustrator】編集できる!応用できる!やわらかオブジェクトの作り方

今回は、ちょっとこなれた(?)やわらかオブジェクトの作り方をご紹介します。 吹き出しやフレームとしても使えるので、ありきたりなオブジェクトに飽きた方、こなれ感を出したい方は見てみてください。
2022.09.20
イラストレーター

【Illustrator】ドラッグ配置で埋め込みになる

Illustratorで写真配置の手順は大きく2つあると思います。1つは「ファイル」→「配置」ですね。ショートカットは⌘+shift+Pですので覚えておきましょう。作業効率が格段に上がります。もう1つは直接ドラッグして配置する方法ですね。この直接ドラッグして配置した時に埋め込みになったことはないでしょうか?長年不具合だと思っていたのですが簡単なことで解決できました。
2022.09.14
イラストレーター

【Illustrator】不明なエラーのため、操作を完了できません。[NOKY]が出た時に試したいこと

制作の仕事をしているとよくあるのが、「以前のデータのを流用してください!」、「前に作ったデータの修正をお願いします。」という、昔作ったデータをいじるということ。 取引の長いお客様だと、数年前のデータをいじることも多々あります。また、お客様が前に作ったデータをいじることも…
2022.08.05
イラストレーター

【Illustrator】看板のデザインを写真に当てはめる

Illustratorで看板や横断幕など大きなデザインを作成中に現地でどのように見えるのかイメージしてみたいと思ったことはありませんか?もしくはクライアントに現地の写真を支給されて当てはめてみて欲しいと言われることもあります。今回は簡単に当てはめてみましょう。
2022.07.20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました